イベント政治経済災害

「花蓮に行こう」 台湾国内の旅行業界に取り組み広がる

「花蓮に行こう」 台湾国内の旅行業界に取り組み広がる

2月6日に発生した花蓮地震の影響で、 被災地では春節連休も宿泊キャンセルが相次ぎ、
地元観光業には大きな影響が出ている。
こうした中、台湾の旅行業界では観光客を花蓮に呼び戻すための試みが始まっている。
台湾観光発展協会は、2018年7月にまで、民宿ツアー100回、ホテル宿泊ツアー500回の
催行を目標に花蓮旅行をPRする。
また、地元の旅行会社、ホテル、航空会社は6月末まで限定で台北~花蓮間の往復航空券と
宿泊を組み合わせたプランを特別料金で販売する予定。

【カテゴリ】イベント政治経済災害
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!