運輸

基隆市がクルーズ船旅客用の観光バスを運行開始

基隆市は24日より、
基隆港に寄港するクルーズ船のお客様を対象とした観光バスの運行を開始しました。
観光バスは海外のお客様に基隆の人気スポットを訪れてもらう狙いがあります。

バスの乗車券は全て1日券となっており、
「和平島アフタヌーンティー1日券(620台湾ドル)」、「和平島グルメ1日券(700台湾ドル)」、「国立海洋科技博物館潮境1日券(580台湾ドル)」の3種類から選ぶ事が可能です。

【カテゴリ】NEWS運輸
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!