ツアー政治経済

シンガポールの渡航歴がある観光客へのビザ緩和を検討

台湾行政院は7日に検討会合を開き、
中国の台湾個人旅行制限措置による影響を緩和するため、
シンガポールに渡航歴があるインドネシアやベトナムからの観光客に対して
電子ビザ申請といったビザ緩和措置をする方向で協議を行いました。

ただし、シンガポールの入国スタンプ偽装による
就労目的の不正を懸念する声があり、
これをどう防ぐかが今後の課題となっております。

【カテゴリ】NEWSツアー政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!