施設

宜蘭羅東森林鉄路が観光鉄道として再建へ

行政院は8月27日、日本統治時代に建設され、1979年に全線廃線となった
宜蘭県の羅東森林鉄路を観光鉄道として再建することを発表しました。
歴史的遺産の回復により、観光産業の発展へとつなげる狙いがあります。

再建計画は宜蘭県政府より約800万台湾ドルを投じて作成され、
来年末までには提出される予定です。

【カテゴリ】施設
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!