ホテル

フラートンホテル南京館、建て替え後はハイアットに

台北市政府より危険老朽建築に認定され建て替えられる事になった
台北フラートンホテル南京館(台北馥敦飯店南京館)ですが、
10月31日に営業を終了し、11月14日から撤去工事が開始されます。

フラートンホテルグループ(馥敦飯店集団)は10月29日に
ハイアット・ホテルズ・アンド・リゾーツと契約を結んでおり、
建て替え後の同地にはハイアット・ホテルズの新ブランドホテル
「ハイアット・セントリック」が開業する予定です。

ホテルの総客室数は220~240室、オープンは2024年を予定しています。

【カテゴリ】ホテル
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!