政治経済

2019年の訪台旅行者、前年比より7%の増加

現時点での2019年訪台旅行者数は約1180万人となり、
前年比より7%の増加となりました。

台湾の内政部移民署によりますと、
懸念されていた中国政府の訪台規制による中国人客減少の一方で、
日韓対立や台湾政府の観光振興策によって日韓、東南アジア等の訪台客が増加した結果、
10月の訪台中国人客は前年比の53%減少となりましたが、
全体的な訪台客数は前年比の2%減少にとどまっています。

【カテゴリ】政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!