政治経済

訪台旅行者、2030年までに年間2000万人を目標へ

台湾政府は2030年までに年間の訪台旅行者を2000万人、
台湾人の域内旅行者を2億4,000万人創出する目標を発表しました。

交通部観光局は来年の2月までに
観光振興策をまとめた「ツーリズム2030観光政策白書」を策定し、
目標の達成を目指します。

「ツーリズム2030観光政策白書」の内容についてはまだ未定ですが、
今年の2月からいままでに15回の検討会議が開催されており、
新たな潜在市場や特定市場の開拓、観光のスマート化や観光業の環境整備など
様々な案について討議されています。

【カテゴリ】政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!