施設

台湾玉山で氷あられ、当時の気温はマイナス5.2度

1月13日の午前中、台湾で最も標高が高い山である玉山で氷あられが降りました。

氷あられは午前7時5分から18分の13分間に渡って降り続け、
氷あられを観測した際の玉山の気温はマイナス5.2℃だったそうです。

玉山の他、台湾中部と東部をまたがる合歓山では積雪10センチを記録し、
あたり一面が銀世界となりました。

【カテゴリ】NEWS施設
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!