政治経済

台湾内需振興策の特別予算を編成、上限は600億元

台湾行政院は2月13日、新型コロナウイルスの影響による台湾経済への打撃を緩和するため、
600億台湾ドルを上限とした特別予算を編成する方針を発表しました。

予算の内約は今後実施予定の台湾旅行補助プランの割引クーポン券の発行費用や
外国人観光客が減少した観光、交通運輸産業の支援と復興、
入境禁止措置で影響を受けた台湾人旅行者への補償等さまざまで、
現在詳細の検討が進められています。

【カテゴリ】政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!