災害運輸

マスク未着用で公共交通機関利用の客は罰金の対象に

台湾交通部は4月15日、新型コロナウイルス感染拡大防止の為
公共交通機関(船舶、航空機、路線バス、台湾高速鉄路、台湾鉄路、都市交通システム、タクシー)
をマスク未着用で利用した者に対し、最高で1万5,000台湾ドルの罰金を科すことを発表しました。

台湾高速鉄路や台湾鉄路は既に罰金措置の対象となっていたため、
今回の発表により罰金対象の範囲が広くなることになります。

【カテゴリ】災害運輸
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!