施設

台北故宮博物院本館が歴史建築に登録決定

台北市政府文化局は8月31日に台北市内の文化資産に関する会議を開催し、
「故宮博物院正館(本館)」と中正区にあるビル「昭和楼」を歴史建築として登録する事を決定しました。

歴史建築として登録された建物はその文化資産としての価値を認められ
政府の管理を受ける事になり、取り壊しを免れることになります。

【カテゴリ】施設
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!