ツアー疫情

台湾人旅行者が隔離措置免除でシンガポールへの入国が可能に

シンガポール政府は12月11日、
12月18日から台湾の人が条件付きでシンガポールに隔離措置を免除して入国する事を認める発表しました。

台湾の旅行者はシンガポール到着までの14日前は台湾にいたことを示す記録を提示する他、
出発の30~7日前までにシンガポールの民間航空庁にオンライン申請をし、
シンガポール入国時のPCR検査を受ける必要があります。
入国時のPCR検査が陰性の場合、シンガポールでの隔離措置が免除されます。

シンガポールの発表により、両国間の経済貿易面での往来が促進されるほか
今後両国が隔離なしでの往来を認める「トラベルバブル」の実施検討に繋がると期待しています。

【カテゴリ】ツアー疫情
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!