運輸

屏東高鉄延伸計画、2022年上半期の完成を目途に進行中

台湾の蘇貞昌行政院長は01月10日、屏東県にある高速鉄路用に確保された用地の視察を行い、
高鉄の屏東延伸計画は総合計画段階に入ったと宣言をしました。
延伸計画は早くて2022年の上半期に完了する予定となっています。

計画では用地の他にも屏東科学園区の整備をして鉄道とハイテク産業を結び付ける他、
既存の台湾鉄路(台鉄)六塊暦駅を移設して高鉄駅との接続を図る事により
高鉄と在来線を併用した際高雄から台東までの移動時間を90分にまで短縮する事ができます。

【カテゴリ】運輸
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!