政治経済

駐日米国臨時代理大使が台北駐日代表を訪問

​日本に駐在する​​アメリカの​レイモンド・グリーン臨時代理大使が​​8月11日、東京にある台湾の窓口機関​である​台北駐日経済文化代表処​の​謝長廷代表を訪れ、​台米日関係の連携について​意見を交わしました。

​謝長廷代表によると、​グリーン​​臨時代理大使は過去に​​台湾​・フィリピン​に​も​駐在したことがあり中国語​も​堪能​だとのことです。​グリーン臨時代理大使​​は​会談後​、​公式のツイッターより​​「台湾は民主主義の模範であり、安全保障と経済の重要なパートナーであり、世界で善を促進する力です」と​​ツイート​しています。​

【カテゴリ】NEWS政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!