運輸

JAL子会社ZIPAIR、10月末にも台北線就航へ

格安航空会社(LCC)のZIPAIR(ジップエア)は、早ければ10月末にも東京(成田)~台北(桃園)線を就航するという見通しを明らかにしました。
日本航空の台湾事務所は、日本政府と交通部民用航空局(民航局)に申請中で、運航権と路線の許可が下りた後、航空券料金や運航スケジュールを発表すると説明しました。

ZIPAIRは日本航空(JAL)の完全子会社で、2020年6月から営業を開始しました。
現在ソウル、バンコク、シンガポール、ホノルルの4路線を運航しています。

ZIPAIR Tokyo(ジップエア・トーキョー)
https://www.zipairtokyo.com/ja/

【カテゴリ】NEWS運輸
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!