疫情

アストラゼネカ製ワクチン、45.8万回分到着

9月10日、アストラゼネカ製の新型コロナウイルスワクチン45万8,000回分が午後3時40分ごろ、桃園国際空港に到着しました。
台湾がアストラゼネカから直接交渉をして購入した物の一部となります。
中央流行疫情指揮センターは昨年10月、アストラゼネカとワクチン1,000回分の購入契約を締結しました。
これまでに10日到着分を含め、8回で計372万7,000回分が到着しました。

中央流行疫情指揮センター(中国語、英語)
https://www.cdc.gov.tw/

【カテゴリ】NEWS疫情
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!