疫情

AZ製ワクチン約136万回分到着、2回目接種へ

中央流行疫情指揮センターは10月13日、英アストラゼネカ製(AZ)の新型コロナウイルスワクチン約136万回分が桃園国際空港に到着したと発表しました。今後2回目の接種に使用される方針です。

今回到着したワクチンは台湾政府が英アストラゼネカから直接購入した1,000回分の一部であり、これまでに11回目で累計638万回分が到着しました。

中央流行疫情指揮センター(中国語、英語)
https://www.cdc.gov.tw/

【カテゴリ】NEWS疫情
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!