政治経済

蔡英文総統、14日まで自宅隔離

蔡英文・総統は4月8日、4日に公邸で親族11人と昼食を取り、そのうち1人が新型コロナウイルスに感染していたことが判明しました。
14日まで官邸内で自宅隔離を行っています。
その間のスケジュールが全てキャンセルされましたが、オンライン会議などにより職務を継続し、政務に大きな影響は出ないと述べました。

【カテゴリ】政治経済
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!