イベント

屏東の初マグロ、過去最高値に落札

台湾本島最南端にある屏東県の東港魚市場で4月10日、「初マグロ」の競りが行われました。
小琉球籍船「栄漁満号」の船長、陳金平さんが釣り上げた重さ210.6キロのクロマグロは、212万1000台湾元で落札されました。

1キロ当たりの単価は1万100台湾元で、過去最高額を更新しました。

【カテゴリ】イベント
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!