災害

台湾中部は依然として水不足、4/6より週2日の給水停止を決定

経済部水利署は03月24日に断水の是非についての緊急対応作業部会を開き、
台中と彰化の一部、苗栗の給水信号を04月06日から最も深刻な「赤(第三段階)」とし、
週2日で給水を停止する事を発表しました。

給水停止はエリアによって甲区と乙区の2つに分けられ、
甲区は毎週火曜日と水曜日、乙区は木曜日と金曜日が給水停止となりますが、
専用の給水管がある化学園区などは給水の停止はされません。

今回の給水停止では15%の節水を目指しており、これにより
100万世帯以上の人に影響が出るとされています。

【カテゴリ】災害
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!