イベント

八田與一技師のダム着工100周年記念式典

八田與一技師が日本統治時代に建設した農業用水利施設「嘉南大圳」の着工100周年を記念する式典が5月8日、台南市の八田與一紀念公園で開催されました。

台湾の蔡英文総統は式典の挨拶で、
嘉南大圳は、雲林、嘉義、台南を跨ぎ全長1万6,000キロメートルに及ぶ台湾で最も有名で、最も重要な灌漑施設であると説明しました。また、その功績は八田氏や工事に関わった台湾と日本の技術者や労働者のおかげであり、日台間の友好が今後も続いていくと信じていると語りました。

【カテゴリ】イベント
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!