ホテル施設

高雄のホテル、テレワークプランを提供

現在、新型コロナウイルスの流行を受けて、高雄市のホテルが相次いでテレワークプランを提供しています。

高雄福華大飯店(ハワードプラザホテル)は、午前8時から午後6時まで利用可能なプランで、5日以上利用すると、1日1,388台湾元となります。
和逸飯店高雄中山館(ホテルコッツィ)は、平日の昼間8時間利用可能、ソフトドリンクの飲み放題と朝食付きプランで、1日900台湾元からとなります。さらに1,200台湾元を追加すれば、宿泊できます。
高雄翰品酒店(シャトー・デ・シン)は7月12日まで休業中ですが、長期滞在者やビジネス客向けに1日1,500台湾元で宿泊を提供しています。
高雄英迪格酒店(ホテルインディゴ)は、朝食付きの9時間利用可能なプランで、1日1,600台湾元からとなります。7月30日までです。

高雄福華大飯店:http://www.howard-hotels.com.tw/jp/kaohsiung/home/
和逸飯店高雄中山館:https://reurl.cc/W3NnRZ
高雄翰品酒店:https://kaohsiung.chateaudechine.com/jp/index
高雄英迪格酒店:https://www.hotelindigokaohsiung.com/zh-hant/

【カテゴリ】NEWSホテル施設
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!