災害疫情

各県市、店内飲食解禁についての発表状況

中央感染症指揮センターは7月8日、13日から飲食店の店内飲食禁止を条件付きで解禁すると発表しました。
感染状況に応じた個別対応が地方政府に授権されており、下記は各県市の発表状況となります。

店内飲食禁止を継続する県市:
台北市、新北市、基隆市、宜蘭県、花蓮県、台東県、桃園市、新竹市、新竹県、苗栗県、台中市、彰化県、南投県、雲林県、嘉義市、嘉義県、台南市、高雄市、屏東県、連江県

条件付きで店内飲食解禁する県市:
金門県、澎湖県

中央流行疫情指揮センター(中国語、英語)
https://www.cdc.gov.tw/

【カテゴリ】NEWS災害疫情
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!