疫情

一部規制緩和により、観光地に人出増

7月13日に新型コロナウイルスの防疫警戒レベル第3級の一部規制が緩和され、初めての週末となった17日~18日、各観光地や夜市の人出は増加しました。
新北市の淡水漁人碼頭、八里渡船頭老街、十分瀑布公園などは、18日午後に観光客数が通常時の2割の水準まで回復されました。
地方政府は県市をまたぐ移動はしないでほしいと呼び掛けました。
また、外出時にはマスクを着用し、屋外での飲食時に、社会的距離を保つ必要があります。

【カテゴリ】NEWS疫情
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!