ホテル

嘉義市にお茶をテーマにしたホテルがオープン

嘉義市にお茶をテーマにしたホテルがオープン

嘉義市に茶文化テーマのホテル「桃城茶様子(ティースケープ・ チャーイー)」がオープンした。
客室数は55室で、平均宿泊料金は4,000台湾元〜
阿里山名産のお茶をテーマにした作りとなっており、「茶空間」と呼ばれる畳の部屋も設けられている。

詳しくはこちら
http://test.geometry.com.tw/teascape/index.html

【カテゴリ】ホテル
【タグ】
  • メルマガ簡単登録はこちら!