top of page

くら寿司、高雄市にグローバル旗艦店をオープン

回転寿司チェーンのくら寿司の台湾子会社の亜洲蔵寿司(くら寿司アジア)は4月17日、5月初旬に高雄市で海外初のグローバル旗艦店をオープンすると発表しました。


敷地面積は2000坪で世界最大規模です。

内装は、クリエイティブディレクターの佐藤可士和氏が監修。


現在、日本には浅草ROX店、原宿店、押上(スカイツリー前)駅前店、道頓堀店の4店舗が展開しております。


関連記事

鼎泰豊ニューヨーク店オープン、世界で最大の店舗に

小籠包で有名な「鼎泰豊」のアメリカ東海岸で初出店となる店舗のニューヨーク店が、7月18日の現地時間午前11時にオープンしました。マンハッタンの中心地に位置し、740坪の店舗は世界で100店舗を超える鼎泰豊の店舗の中で最大となります。内装はニューヨークの建築デザイン事務所であるロックウェルグループの創設者で社長のデイヴィッド・ロックウェル氏が手掛け、伝統的な中華風のウッドテイストにアメリカ風のラグジ

鼎泰豊が一部メニュー値上げを発表、人件費を考慮

小籠包で有名なレストランの鼎泰豊(ディンタイフォン)が6月12日、一部メニューの値上げを発表しました。平均6%の値上げをおこない、人気メニューの小籠包(10個入り)は250台湾元から30台湾元(約145円)値上がりをして280台湾元(約1,360円)となります。鼎泰豊は値上げの原因について、人手不足による人件費を考慮したと示しており、優質な料理とサービスを引き続き提供する為、賃金や福利厚生に資金を

ミシュラン「セレクテッドレストラン」、台南市から新たに3軒

国際的なグルメ評価雑誌「ミシュランガイド」の台湾グルメを紹介する「ミシュランガイド台湾」で、「セレクテッドレストラン」に新たに8軒のレストランが掲載され、台南市からは3軒が加わりました。 台南市の黃偉哲市長は、今年の1~4月にも台南市から4軒が「セレクテッドレストラン」に加わっており、今回の3軒の追加で台南市は「ビブグルマン」35軒、「セレクテッドレストラン」26軒の合計61軒の掲載となったとし、

Comments


bottom of page