top of page

エバーリッチ民権店、閉店予定のお知らせ【6/23続報】

エバーリッチ(昇恒昌)民権店は2019年6月30日(日)が最終営業日となりますが、 7月1日からエバーリッチ內湖旗艦店への シャトルバスによる無料送迎サービスをを開始する事を発表しました。

シャトルバスは1日5便で、 MRT北門駅2番出口やMRT国父紀念館駅4番出口からエバーリッチ內湖旗艦店までお送りします。

発車時刻表はこちら

関連記事

日本人旅客16名が台湾人ガイド2名と台湾最高峰の玉山(標高3,952メートル)を登山中、うち1名の男性(68歳)が転倒して膝を負傷し歩けなくなったと、11月23日午前11時41分に嘉義県消防局に通報がありました。男性は派遣されたヘリコプターで救助されて台中清泉崗飛行場まで搬送され、その後、救急車で病院へ運ばれました。

10月7日よりプレオープンして試験営業をしていた南門市場が、11月16日に正式オープンしました。午前中におこなわれた開幕セレモニーには台北市の蔣萬安市長も参加しました。 建て替え工事は2019年10月より開始し、総工費35億台湾元(約165億円)の新ビルは地上12階、地下5階建てで、市場は地下2階から地上2階の4フロアに入居しており、3階より上は台北市のオフィスとなっています。現在建設が進んでいる

阿里山森林鉄道祝山線、海抜2,451メートルに位置する台湾で最も高い駅の祝山駅の駅舎が、3年間の工事を経て11月21日よりリニューアルオープンします。駅舎の老朽化に伴い2020年10月より改築工事が開始されましたが、天候や新型肺炎の影響により工期が予定の2倍となり、今年7月に完工しました。 祝山駅付近にある景観台は日の出の鑑賞スポットとして人気で、祝山線の始発は日の出の時間に合わせ、阿里山に宿泊し

bottom of page