クルーズ客船乗客の訪問場所を公表、健康管理の呼びかけも

台湾の中央流行疫情指揮センターは2月7日、スマートフォンの速報サービスを利用し 新型コロナウイルスの感染が確認されたクルーズ客船 「ダイヤモンド・プリンセス」の乗客が1月31日に訪れた場所を公表しました。

速報内では同日の午前6時から午後5時半の間に 該当場所を訪れた人に対して自主的な健康管理を呼びかけています。

場所は九份、台北101、西門町などがあり、下記サイトから確認が可能です。 http://bit.ly/2SpSxeT

#新型肺炎

関連記事

台南市の曽文ダムと烏山頭ダムの水位が低下しているのを受け、台南地区では2日から、夜間(午後11時~午前5時)の減圧給水を開始しました。 経済部水利署によると、減圧給水の対象は76万戸で、1日当たり1万5000トンの水を節約できるとの考えを示しています。

2022年 台風第22号に関する情報 2022年10月27日10時15分 気象庁発表 台風第22号が発生しました。 気象庁台風情報 http://www.jma.go.jp/jp/typh/

2022年 台風第17号に関する情報 2022年9月26日10時25分 気象庁発表 台風第17号が発生しました。 気象庁台風情報 http://www.jma.go.jp/jp/typh/