top of page

グリーンワールド林森、7/17から在宅検疫対象客の受け入れ開始

グリーンワールド林森(洛碁大飯店林森館)は7月12日で通常営業を一旦中断し、 7月17日からは入境後に求められる14日間の外出制限「在宅検疫」の対象客を受け入れる 防疫ホテルとして一時的に運営する事になりました。

宿泊の条件は1日3食付きで、水やアメニティなどに関しては 観光局が定めた防疫ホテルが提供するアイテムを完備しています。

【防疫ホテル運営期間】 2020年7月17日宿泊~2020年9月29日宿泊まで

※運営期間は状況により延長となる場合があります。 ※通常営業に戻る前にはホテル内の消毒が行われます。 ————————————— グリーンワールド林森/洛碁大飯店林森館 住所:台北市林森北路617號 https://linsen.greenworldhotels.com/ —————————————

関連記事

グリーンワールド新仕界、改装工事再延期のお知らせ

4/1からおこなわれているグリーンワールド新仕界(洛碁大飯店新仕界)の改装工事ですが、ホテルの都合により延期する事になりました。新たな情報が入り次第、またお知らせいたします。 変更前:2024/4/1 ~ 2024/7/31 変更後:2024/4/1 ~ 2024/8/31(予定) 時間:毎日08:00~18:00 範囲:ロビー、客室2~6階、8階、9階 内容:壁紙と絨毯の張替え ※期間中、通常通

ホテル ロイヤル ニッコー タイペイ、レストラン改装工事のお知らせ

ホテル ロイヤル ニッコー タイペイ(台北老爺大酒店)ですが、下記期間中にレストランの改装工事が行われます。 期間:2024/08/05~2024/09/06 時間:毎日08:30~17:30 範囲:三階レストラン 広東料理[明宮] ※工事期間中、ホテルは通常通り運営します。 ※工事対象外の客室、ロビーなどの公共エリア、レストラン、宴会場及び会議室には影響なく通常通りご利用いただけます。 ※期間内

リージェント台北、平均客室単価が前年比10%上昇

晶華国際酒店(シルクスホテルグループ)が7月17日に業績説明会を開催し、台北晶華酒店(リージェント台北、台北市中山区)の今年上半期の客室稼働率は75.26%、平均客室単価は5,800台湾元(約2万7,800円)で前年同期比10.18%上昇したと発表しました。コロナ期間で台北市内の観光ホテルの客室数が21%減少、アフターコロナで旅客数が回復してホテルの需要が増加しており、客室単価の上昇が続く見通しと

Comentarios


bottom of page