top of page

テンパス ホテル タイチュウ、リノベーションで営業停止に

台中にあるテンパス ホテル タイチュウ(永豊桟酒店)ですが、

リノベーションのため、2022年12月16日より営業停止することになりました。


期間:2022年12月16日~未定


再開日程が決まり次第、またお知らせいたします。


===============

テンパス ホテル タイチュウ/永豊桟酒店

https://www.tempus.com.tw/

台中市西屯区台湾大道二段689号

===============

関連記事

台北晶華酒店(リージェント台北)で11月23日クリスマスツリーの点灯式に出席した晶華国際酒店(シルクスホテルグループ)の潘思亮董事長は、海外ホテルブランドの進出が相次いでいる信義区で、既存ホテルとの競争が激化するだろうと述べました。また、台湾のインバウンド市場は伸びしろが有り、台北市の観光ホテルの客室稼働率と平均客室単価は今後も上昇が期待できるとの見方を示しています。

ホテルオークラ子会社のオークラニッコーホテルマネジメントが2024年下半期に、高雄市が再開発を進めている「亞洲新灣區」に「高雄日航酒店(ホテル・ニッコー高雄)」を開業します。地上22階建てで客室約260室、レストランやルーフトップバーの他に、プールやジムなどの施設を備えます。オークラグループは台湾で現在「ホテル・ロイヤル・ニッコー・タイペイ」と 「オークラ・プレステージ台北」を営業しており、「ホテ

台北市萬華区に2024年2月2日、相鉄グランドフレッサの台湾1号店となる「相鐵Grand Fresa台北西門(相鉄グランドフレッサ台北西門)」をオープンすると相鉄グループの相鉄ホテルマネジメントが発表しました。MRT松山線(緑)と板南線(青)の2路線が通る西門駅の真上に位置し、観光やショッピング、ビジネスにも便利な立地です。地下5階、地上14階建てで客室は200室、レストラン、ジム、駐車場などの施

bottom of page