top of page

台北メトロ(MRT)、年末年始の運行について

台北メトロ(MRT)は年末のカウントダウンイベントに対応する為、 新北投線と小碧潭線を除く全線は 2018年12月31日06時から2019年1月2日00時まで42時間の連続運転を行います。

利用者が多く駅内で混雑が生じた場合、イベント会場の最寄り駅には停車しない、 ホームでの利用者の誘導や改札口での入場規制といった対応を行う場合があります。

関連記事

チャイナエアラインのシアトル線、運航開始

中華航空(チャイナエアライン)の台北~シアトル線が7月14日、運航を開始しました。チャイナエアラインの北米への直行便はこれで6便となりました。第1便となるCI-022は、台湾時間の午後11時30分に台北(桃園国際空港)を出発し、15日の午前10時にシアトル(タコマ国際空港)に到着しました。搭乗率は95%で乗客数281人、そのうち45%が乗り継ぎ客でした。 チャイナエアラインの今年上半期(1~6月)

「屏東夏祭り」開催、遊園地やアート施設が登場

7月20日から8月25日まで、南部の屏東県で「屏東夏日狂歓祭(屏東夏祭り)」が開催されます。会場となる屏東市の県民公園には、コーヒーカップや回転木馬などを設置した遊園地や、パブリックアートの巨大怪獣「書鴨(シューヤー)」が登場し、親子で楽しめるイベントとなっています。また、アート施設や、没入型の光のアートや、ナイトミュージアムも登場し、親子連れ以外も楽しめるようになっていると、屏東県は来場を呼びか

Comments


bottom of page