top of page

台南市日本人協会、1/8漁光島でビーチクリーン活動

台南市安平区にある漁光島は近年、新たな観光スポットとして注目されています。 しかし、観光客が増えるにつれて漁光島に残されるゴミも増えています。

台南在住の台南市日本人協会の野崎孝男・理事長は、同協会の日本人メンバーや地元の団体などに参加を呼び掛け、ビーチクリーンを実施することを決めました。 野崎理事長は、「地球のためにできることをしよう」と広く参加を呼び掛けています。

開催期間:1月8日(土) 午前6時~8時半。 開催場所:漁光島。

関連記事

高雄市で初の「フレンチフェスティバル」、駁二芸術特区で開催

高雄市政府、フランス在台協会、台湾フランス人協会が共同で、「法国生活節在高雄(フレンチフェスティバルin高雄)」を6月7~9日に駁二芸術特区で開催します。イベントではフランス式のマーケット(マルシェ)が並ぶほか、フランス式のステージイベント、今年開催されるパリ五輪にちなんでフランス発祥のスポーツ「ペタンク」やキッズサッカーの体験、文化講座や野外シネマなどが用意され、高雄にいながらフランスの風情を味

台北市政府、庁舎にレインボーフラッグでLGBT+支持表明

「國際不再恐同日(国際反ホモフォビア・トランスフォビア・バイフォビアの日)」である5月17日、台北市政府の市庁舎では毎年、レインボーフラッグを掲げてLGBT+への支持を表明しています。5月17日は、1990年に世界保健機構(WHO)が同性愛を国際疾病分類(ICD)から削除したことを記念して定められました。 台北市政府ではレインボーフラッグのほか、5月16,17,20,21,22,23,24日の7日

高雄市、八王子市の中学校の給食へパイナップルを提供

昨年より2年連続で高雄産パイナップルが東京都八王子市の中学校の給食で提供され、5月9,10日の2日間で38校の約14,500人の教師、生徒が味わいました。八王子市の教育委員会は、学生へ高雄の印象を更に深めてもらう為に食農教育教材を作成、また給食のメニューに台湾グルメの「魯肉飯(ルーローハン)」や「蛋花湯(たまごスープ)」を加えました。パイナップルを味わった生徒らは「美味しい」と絶賛し、台湾語で「多

Comments


bottom of page