top of page

台湾ランタンフェスティバル、オープントップバスで楽しむ

交通部観光局が主催する「台湾ランタンフェスティバル」は、元宵節の2月5日から19日まで台北市で開かれます。


この期間、台北市は市内のいくつかの大手ホテルと協業し、台湾ランタンフェスティバル仕様のオープントップバスを走らせます。

提携ホテルの宿泊者のみご利用いただけます。


台湾ランタンフェスティバルを普段とは違う視点で鑑賞することができます。


オープントップバス 公式サイト


関連記事

高雄市で初の「フレンチフェスティバル」、駁二芸術特区で開催

高雄市政府、フランス在台協会、台湾フランス人協会が共同で、「法国生活節在高雄(フレンチフェスティバルin高雄)」を6月7~9日に駁二芸術特区で開催します。イベントではフランス式のマーケット(マルシェ)が並ぶほか、フランス式のステージイベント、今年開催されるパリ五輪にちなんでフランス発祥のスポーツ「ペタンク」やキッズサッカーの体験、文化講座や野外シネマなどが用意され、高雄にいながらフランスの風情を味

台北市政府、庁舎にレインボーフラッグでLGBT+支持表明

「國際不再恐同日(国際反ホモフォビア・トランスフォビア・バイフォビアの日)」である5月17日、台北市政府の市庁舎では毎年、レインボーフラッグを掲げてLGBT+への支持を表明しています。5月17日は、1990年に世界保健機構(WHO)が同性愛を国際疾病分類(ICD)から削除したことを記念して定められました。 台北市政府ではレインボーフラッグのほか、5月16,17,20,21,22,23,24日の7日

台北メトロ、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道の3社で友好協定締結

台北捷運公司(台北メトロ)、遠州鉄道株式会社(本社 浜松市中央区)、天竜浜名湖鉄道株式会社(本社 浜松市天竜区)の3社が5月14日、静岡県浜松市内で友好協定の調印式をおこないました。調印には、台北駐日経済文化代表処横浜分処の張淑玲処長と浜松市の長田繁喜副市長が立ち合いました。 台北メトロと静岡県の関係は深く、昨年には猫空ロープウェイが静岡鉄道、日本平ロープウェイと友好協定を締結しており、台北市と静

Comments


bottom of page