top of page

忠烈祠 遙祭皇帝陵典禮によるクローズのお知らせ

衛兵交代式の見学で有名な「忠烈祠」は下記の期間に、 遙祭皇帝陵典禮が行われる為、全館クローズとなります。

【遙祭皇帝陵典禮】

2016年03月31日(木)終日 - 2016年04月01日(金)正午12:00まで  クローズ

2016年04月01日(金)正午12:00以降開放となります。

※弊社取り扱いの市内観光についてですが、 現在、2016年03月31日弊社にてご案内している市内観光は、 代案として「中正紀念堂」にて衛兵交替式の見学をご案内致します。 忠烈祠は外観のみの見学をご案内致します。 尚、2016年04月01日の市内観光には影響ございません。

同時期にご旅行をご予定の方は、予めご了承ください。

関連記事

「屏東夏祭り」開催、遊園地やアート施設が登場

7月20日から8月25日まで、南部の屏東県で「屏東夏日狂歓祭(屏東夏祭り)」が開催されます。会場となる屏東市の県民公園には、コーヒーカップや回転木馬などを設置した遊園地や、パブリックアートの巨大怪獣「書鴨(シューヤー)」が登場し、親子で楽しめるイベントとなっています。また、アート施設や、没入型の光のアートや、ナイトミュージアムも登場し、親子連れ以外も楽しめるようになっていると、屏東県は来場を呼びか

高雄MRT「蜜柑駅長」、オリジナルグッズ専門店がオープン

高雄市の高雄MRTの左営駅に7月13日、高雄MRTのネコ駅長「蜜柑駅長」のオリジナルグッズを販売する「蜜柑站長専売店」がオープンし、 高雄市の陳其邁市長や市のマスコットキャラクターの高雄熊がお祝いに駆け付けました。陳市長は、野良猫から駅長となった蜜柑駅長の高い人気にあやかり、市の観光促進につなげたいと述べました。 高雄MRTは今年の蜜柑駅長の経済効果は、初めて1,000万台湾元を突破すると見込んで

Comments


bottom of page