top of page

桃園空港MRT、2017年3月末までに開通(交通部)

桃園空港MRT、2017年3月末までに開通(交通部) 桃園空港MRTの開通に関し、交通部の王国材政務次長は11月15日、来年3月末までに開通できると発言した。

関連記事

5月16日に内閣総辞職、5月20日より新総統就任のため

5月20日の頼清徳新総統の就任、新内閣の発足を控え、5月16日に陳建仁行政院長率いる行政院会(内閣)は総辞職を決定しました。行政院会の終了後、陳院長は全ての閣僚を率いて行政院ビルの外で「卒業」の記念撮影をおこないました。 陳院長は挨拶で、国と国民に利益をもたらす政策を積極的に推進してきたと、行政への感謝を述べました。陳院長は2023年1月、辞任した蘇貞昌前行政院長の後任として就任しました。

台南州立台南農業学校の日本統治時代の木造宿舎、保存修理を開始

台南市で5月14日、旧台南州立台南農業学校職員宿舎(台南市永康区)のうち現存する4棟8戸の保存修理が開始されました。総工費1億元(約4.8億円)、修理期間は3年を予定しており、2027年に竣工予定です。台南州立台南農業学校は日本統治時代の1939年に完成しました。今回保存修理がおこなわれる職員宿舎は1943年に完成、2ヘクタールの土地に校長用宿舎と5棟10戸の主任級宿舎が建てられました。 台南市の

台北メトロ、遠州鉄道と天竜浜名湖鉄道の3社で友好協定締結

台北捷運公司(台北メトロ)、遠州鉄道株式会社(本社 浜松市中央区)、天竜浜名湖鉄道株式会社(本社 浜松市天竜区)の3社が5月14日、静岡県浜松市内で友好協定の調印式をおこないました。調印には、台北駐日経済文化代表処横浜分処の張淑玲処長と浜松市の長田繁喜副市長が立ち合いました。 台北メトロと静岡県の関係は深く、昨年には猫空ロープウェイが静岡鉄道、日本平ロープウェイと友好協定を締結しており、台北市と静

コメント


bottom of page