top of page

10月17、18日の二日間、花蓮の太魯閣(タロコ)にて交通規制のお知らせ

今年10月17、18日の二日間、太魯閣ビジターセンター (太魯閣台地)にて『2015年太魯閣峡谷音楽祭』が行われるため、それに伴い、当日は開催地周辺で交通規制が敷かれる予定です。 日程は下記の通りとなります。

※日付:2015年10月17日-10月18日 ※場所と時間:守望石雕    9:00-12:00        錦文橋南北端口(南端太魯閣牌樓) 12:00-18:00

上記の二日間、太魯閣ビジターセンターは一般車輌の通行止め及び歩行者の進入が規制されます。 予めご注意下さい。

また、交通規制により観光ルートが変更される場合がございます。 その際には現地にて柔軟な対応をさせて頂きます。 (長春祠の一部歩道が復旧作業中でまだ開放していない状態ですが、燕子口の観光には影響ございません)

関連記事

交通部観光署、台湾観光の新キャッチフレーズとロゴを公開

交通部観光署が5月6日、台湾観光PRの新たなキャッチフレーズ、ロゴなどを公開しました。2011年より13年間使用したキャッチフレーズ「Heart of Asia」から、新しいキャッチフレーズは「Waves of Wonder」となり、ロゴのTAIWANの文字は、台湾の山脈、海洋、道路や鉄道をイメージした曲線を使用したデザインとなっています。 観光署の周永暉署長は、新しいキャッチフレーズやロゴなどは

中国への団体旅行解禁初日、1千人以上が出発

3月1日より台湾から中国への団体旅行が解禁され、初日の旅行会社企画による団体旅行の出発は50団体以上、1千人を超えました。中国への団体旅行について交通部観光署は2月7日に即日募集を停止するよう命じていますが、既に催行が決定している5月31日までのツアーに関しては実施が認められています。 3月1日に中国へ出発したのは 可楽旅遊旅行社(コーラツアー)の26団体608人、雄獅旅行社(ライオントラベルサー

Comments


bottom of page