2019年、台湾ランタンフェスティバル情報

2019年台湾ランタンフェスティバル(台灣燈會)の情報をご案内します。

[開催期間] 2019年02月19日(火)~2019年03月03日(日) [開催場所] 屏東、東港、大鵬湾

公式サイト(日本語) https://www.taiwan.net.tw/2019taiwanlantern/index_jp.html

関連記事

台北市の士林官邸公園で行われる毎年恒例の「士林官邸菊展」が、11月25日から12月11日まで開催されます。 今年は20周年を記念して、「秋菊、祝賀、20周年記念日」をテーマとした展示を行います。 また、会期中の休日には、芸術・文化イベントが開催され、士林周辺の商店ではイベントに連動したキャンペーン活動も行われます。

台湾鉄路(台鉄)は、第7回「鉄路弁当節(駅弁フェスティバル)」を台北駅のコンコースで開催します。 期間は11月11日から14日までとなります。 39社が駅弁60種余りを販売し、日本では8つの鉄道会社が参加します。 JR東日本、東部鉄道、近畿日本鉄道、西部鉄道、伊豆箱根鉄道、近江鉄道、しなの鉄道、一畑電気鉄道などの駅弁を販売します。

台湾の観光、農産物などの台湾文化発信イベント「Discover Taiwan 2022 in Sendai」が10月29日から30日まで、宮城県仙台市のサンモール一番町商店街で開催されました。 2006年に仙台市と交流促進協定を締結した台南市は、本イベントにブースを出展し、仙台市民に台南への観光をアピールしました。 また、ブースには台南へのメッセージや想いを書くための短冊も用意され、「台南大好き」