top of page

3日連続で感染200人未満、地区別レベル3引き下げ可能性

新型コロナウイルスの国内感染者数は6月13日に174人、14日に185人、15日に132人と、3日連続で200人未満でした。 中央流行疫情指揮センターは15日、感染者数が減少しているが、まだ気を緩めることはできないと説明しました。陳時中部長は感染状況の変化によるが、28日以降防疫レベル第3段階を地区別に引き下げる可能性は否定しないと述べました。

中央流行疫情指揮センター(中国語、英語) https://www.cdc.gov.tw

関連記事

第41回目となる「日月潭国際萬人泳渡嘉年華(日月潭国際横断遠泳フェスティバル)」が9月24日、南投県の日月潭で開催されました。南投県の発表によると今年は33の国と地域の外国人317人、身体障がい者195人を含む、2万4,636人、1,935チームのエントリーがありました。 馬英九前総統もこの大会の常連で、参加は今年で10回目となります。全長約3,000メートルのコースを、2時間48分で泳ぎ切りまし

外国人観光客にも人気の高い士林市場の地下グルメエリアが、改修の為10月2日より営業を休止すると発表しました。空調設備と飲食スペースを改修し、来年6月にリニューアルオープン予定です。改修期間も1階の市場は通常営業です。 改修後の飲食スペースは333席、百貨店のフードコートのようになる予定で、現在出店している94ブースは、47ブースになる予定です。

今年の9月に発生した台風は13号の1つのみで、月末までに新たな台風が発生しなければ1951年の統計開始以降最少となります。今までの最少は2つで、51年、60年、73年、83年、86年の5回。 中央気象署によると、中秋節の連休に今年初の東北季節風の影響で最高気温30度以下、最低気温24~25度と過ごしやすい気候になる見込みです。

bottom of page