top of page

7月1日から優先接種対象を拡大

中央流行疫情指揮センターは6月22日、7月1日から新型コロナウイルス感染症ワクチンの優先接種対象を拡大すると発表しました。 軍人、軍事組織の職員、高校以下の教職員、幼稚園・保育施設職員、65~74歳の高齢者などは接種対象になります。 現時点で接種を開始している妊婦は、アストラゼネカ製かモデルナ製のワクチンを選択可能にすると説明しました。

中央流行疫情指揮センター(中国語、英語) https://www.cdc.gov.tw/

関連記事

立法院は3月24日、コロナ後の経済振興などを目的とする1人現金6,000台湾元の現金給付の特別予算案を最終可決(三読)しました。 受け取り方法に金融口座への入金を選択した場合、早ければ来月6日にも振り込まれる見通しです。 ATMでの受け取りは10日から、郵便局での受け取りは17日から可能になる予定です。

交通部が発表した統計によると、2022年の交通事故の死亡者数は3,085人で、過去10年で最も多かったです。 交通事故の発生件数、死者数、負傷者数が前年より4%以上増加しました。 王国材・交通部長は、交通事故死者数を毎年5%ずつ減らすのが目標だと述べました。

bottom of page