MRT環状線が開通、2日間の利用者数は10万人

台北MRTの新路線「環状線」の第一区間が1月31日に正式に開通となりました。 第一区間の停車駅は大坪林駅から新北産業園区駅までの計14駅で、 14駅全てが新北市内にあります。

環状線からはグリーンラインやオレンジライン等に乗り換える事が可能で、 開通後2日間で約10万人の利用者が乗車しました。

台北メトロ公式サイトはこちら

関連記事

各旅行会社様からのお問い合わせ内容をFAQ方式で共有させて頂いております。 追加分(12/16)をお知らせします。 台湾入国質問表

台南市の曽文ダムと烏山頭ダムの水位が低下しているのを受け、台南地区では2日から、夜間(午後11時~午前5時)の減圧給水を開始しました。 経済部水利署によると、減圧給水の対象は76万戸で、1日当たり1万5000トンの水を節約できるとの考えを示しています。

大型複合セレクトショップ、誠品生活(エスライト・スペクトラム)は12月3日、台北MRT板南線忠孝敦化駅近くの東区地下街第6~7号広場に、「誠品生活捷運敦化店」をプレオープンしました。 店舗面積は約300坪で、誠品書店の他にもドリンクスタンド、アパレルショップ、ドラッグストアなど計12ブランドが集まります。 誠品生活(中国語) http://www.eslitespectrum.com.tw/