top of page

オンライン台南市美術館、林志玲ががナレーション

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、防疫レベルが第3段階が引き上げられてから休館している台南市美術館は6月21日、歴史や収蔵品などを紹介する「オンライン美術館」イベントを発表しました。 モデルで女優の林志玲(リン・チーリン)がナレーションの担当となっており、台南市政府観光旅遊局によると、林志玲は出演の依頼を即答で応じた上、無償で引き受けることを表明し、その分の予算を公益や感染対策に回しててほしいと申し出た。 動画では、6月24日、7月1日、7月5日の午後7時に1本ずつ、台南市美術館、台南市政府観光旅遊局、台南市の黄偉哲市長のfacebookページにて公開されます。

台南市美術館:https://www.tnam.museum/ 台南市政府観光旅遊局:https://www.twtainan.net/ja 黃偉哲市長facebookページ:https://www.facebook.com/taiwanweicher

関連記事

隈研吾さんの建築設計展「五感的建築」、台南市で開催

日本の建築家、隈研吾さんの建築設計展「五感的建築」が、4月11日より台南市東区の清景麟品牌形象館で開始されました。2つの大型インスタレーションと、21作品の模型が展示されており、隈さんの代表作である新国立競技場やスターバックスコーヒー太宰府天満宮表参道店の模型も見ることが出来ます。開催期間は6月16日まで、予約制の入場で参観は無料。 この建築設計展は世界各地を巡回しており、台湾での開催は台南のみ。

Baseball5アジアカップ、日本チームから被災した台湾へ応援メッセージ

韓国ソウルで4月13日から16日、男女5人制野球「ベースボールファイブ」のアジア大会「Baseball5 アジアカップ2024」が開催されました。台湾チームは2連覇を目指しての参加でした。出場した全8チームが2グループに分かれて戦い、最後に両グループのトップが対戦します。 台湾チームと日本チームは競技外でも勝負を超えた友情を見せ、日本チームから台湾チームへメッセージが書き込まれた白い布幕が贈られま

渋谷で台湾観光PRイベント、2日間の来場者数4,000人超え

交通部観光署と台湾観光協会が4月13,14日、東京都の渋谷ヒカリエで台湾観光PRイベント「2024台遊館㏌渋谷」を開催しました。日本の観光業者は、4月11日に公開された動画「台湾安心宣言」の効果は大きく、多くの日本人が台湾への旅行を計画していると述べています。会場に設置されたメッセージボードには「台湾がんばれ」、「地震に負けるな」など、多くの応援メッセージが寄せられました。 4月上旬にアップロード

Comments


bottom of page