top of page

グロリア・アウトレット、12月18日オープン

グロリア・アウトレット、12月18日オープン

華泰大飯店集団(グロリア・ホテル・グループ)によると、 台湾新幹線の桃園駅前に建設中の華泰名品城(グロリア・アウトレット)が 12月18日にオープンすると発表した。 台湾北部で初の大型アウトレットモールで、来年3月に開通予定の 桃園空港MRTの駅とも直結しており、開通後は台北市内からの所要時間は 約55分となる予定。

関連記事

グロリアアウトレット2号店、嘉義県政府と契約を締結

華泰名品城(グロリアアウトレット)を運営する華泰大飯店集団(グロリアホテルグループ)が4月16日、交通部、内政部、嘉義県政府とグロリアアウトレット2号店開発の契約を締結しました。 来年より着工される建物は全3期に分けての開発で、第1期オープンは2028年を予定しています。また、3期全てのオープンは2032年を予定しており200店舗以上が入居予定、2032年の売上高は50億~60億台湾元(約240億

宜蘭県南方澳漁港、今季初のクロマグロを水揚げ

今季初となるクロマグロが4月15日、宜蘭県蘇澳の南方澳漁港で水揚げされました。蘇澳籍の漁船「再發668號」が捕獲したこのマグロは重さ269キロ、全長253センチ、17日に南方澳の魚市場で競りにかけられます。また、「蘇澳初マグロ」に認定され、台湾全土としても今季初のクロマグロとなります。 宜蘭県のクロマグロは、毎年4月から7月にかけてシーズンを迎えます。「蘇澳初マグロ」の認定を受けるには、漁船が合法

「台湾のウユニ塩湖」こと高美湿地、灯台敷地内に宿泊施設

台湾中部の台中市清水区にあり「台湾のウユニ塩湖」とも呼ばれる高美湿地で4月12日、台湾で初となる灯台敷地内の宿泊施設「高美燈塔園区」がオープンしました。約6坪の2人部屋、約12坪の4人部屋など、全7部屋の客室を備え、宿泊料金は1室2,000台湾元(約9,500円)から。室内は、灯台の歴史的建物としての特色を残した内装となっており、施設内には宿泊者同士が交流できる共有スペースも設置されています。

Comentários


bottom of page