top of page

ドン・キホーテ、台湾3号店が来年高雄で開業へ

日本の大手ディスカウントストア「ドン・キホーテ」の台湾3号店が、高雄市に2023年第4四半期(10~12月)に開業する事が決定しました。


高雄市前金区の百貨店、大立百貨(TALEEʼS)地下1階に入居し、売り場面積は約1000坪です。

台北市の西門店、忠孝新生店に続く3店目で、南部初の店舗となります。


DON DON DONKI Taiwan (FACEBOOK)

関連記事

台湾初のデジタル海洋生態テーマパーク、台北市立動物園近くに建設へ

台湾初のデジタル海洋生態テーマパーク建設のBOT計画について5月13日、台北市政府と光禹グループが契約を締結しました。投資額46億台湾元(約220億円)、2028年までに着工し、2033年に開業予定です。駐車場を含む建設計画は、台北市立動物園(台北市文山区)の近くの敷地面積13ヘクタールの用地に水族館、商業施設、宿泊施設などが建設される予定です。完成後は、年間100万人の来園を見込んでいます。

微風広場でVIPイベント「微風の夜」、売上高は過去最高に

ショッピングセンターの微風広場(ブリーズセンター)で5月10日夜、年に1度のVIP客向けイベントの微風の夜「Parisian Night 浪漫巴黎之夜」を開催しました。微風グループによると売上高は14億6,000万台湾元(約70億2,000万円)で、昨年比4.3%増、過去最高額となりました。また、1,000万元以上の購入は20人、100万元以上の購入は139人で、どちらも昨年より増加しました。 微

忠烈祠、休館のお知らせ

衛兵交代式の見学で有名な「忠烈祠」ですが、 下記の期間に【新総統・副総統就任参拝儀式】が行われる為、休館となります。 休館期間 2024年05月20日(月)終日休館 2024年05月21日(火)12:00以降開放

Comments


bottom of page