top of page

台湾資本の日本のホテル、業績好調

日本政府の統計によると2023年の訪日外国人旅客数は2,500万人を超え、コロナ前の80%まで回復しました。観光収入は5.29兆円と過去最高となり、そのうち台湾人旅客は7,786億円と最も大きい金額を消費しています。


台湾資本の日本のホテルも好調に業績を伸ばしています。晶華国際酒店集団(シルクスホテルグループ)が2023年3月に運営開始した「捷絲旅(ジャストスリープ)大阪心斎橋」は、客室稼働率60%、平均客室単価1万円が目標のところ、年末までの客室稼働率が平均75%、平均客室単価1万1,500円と目標を上回りました。摩境網路科技(DOMOインターナショナル)が運営する「DOMOホテル」「DOMO民宿」、敦謙国際智能科技(ドンケンインテリジェントテクノロジー)の「雀客旅館(チェックイン)大阪新今宮」、嘉新水泥(嘉新セメント)の「ホテルコレクティブ」も目標の客室稼働率を上回っています。

関連記事

リージェント台北、設備メンテナンスのお知らせ

リージェント台北(台北晶華酒店)ですが、 設備定期メンテナンスに伴い、下記期間中ご利用いただくことができません。 期間:2024/3/26(火)  全日 範囲:B3 ヘルスクラブ(ジム、サウナ) ※メンテナンス期間中、ホテルは通常通り営業となります。 ※日程はあくまでも予定です。状況によっては変更の場合がございます。 ===================== リージェント台北/台北晶華酒店 ht

リージェント台北、設備メンテナンスのお知らせ

リージェント台北(台北晶華酒店)ですが、 設備定期メンテナンスに伴い、下記期間中ご利用いただくことができません。 期間:2024/2/21(水)  全日 範囲:B3 ヘルスクラブ(ジム、サウナ) ※メンテナンス期間中、ホテルは通常通り営業となります。 ※日程はあくまでも予定です。状況によっては変更の場合がございます。 ===================== リージェント台北/台北晶華酒店 ht

シルクスプレイス台南、一時停電のお知らせ

シルクスプレイス台南(台南晶英酒店)ですが、台湾電力会社工事実施のためホテル館内が一時停電となります。 期間:2024/3/6(水) 01:00~05:00 範囲:ホテル全館 ※期間中、緊急照明は正常に作動しますが、エレベーターは利用できません。 ※ホテルは通常通り営業します。 ※上記時間あくまでも予定で、状況により変更する場合がございますので、予めご了承ください。 ---------------

bottom of page